GoogleApps登録してみた


このブログ用のドメインを取得したので、メールなど使えるようにGoogleAppsを登録してみました。

アカウント数10までなら無料です。

●Google Appsのアカウントを作成
ドメインや登録者情報などを登録する

http://www.google.com/apps/intl/ja/business/index.html

●セットアップウィザードより設定する
ほとんど読んで次へっていう感じで進めていく。読みながら進めばわかるはず。
その中で、注意する設定はMXレコードの設定、DKIMの設定、SPFレコードの設定
●MXレコードの設定
**このページが英語で表示されたときは画面下のフッターより言語変更のプルダウンより「日本語」選択する。**
DNSサーバのゾーン情報のMXレコードに以下の優先度参照先を設定する。

●DKIMの設定(ドメインキーを利用)

次の手順で設定する。

ドメインキーを生成、DNSレコードを更新する、メールの署名を有効にする

設定方法:https://www.google.com/support/a/bin/answer.py?answer=174124

●SPFレコードの設定

ドメインの所有権設定
http://support.google.com/a/bin/topic.py?hl=ja&topic=9196&parent=2412032&ctx=topic
htmlファイルを置くやり方もあるが今回はSPFレコードで設定!

SPFレコードについて:https://www.google.com/support/a/bin/answer.py?answer=33786

次のテキストをDNSのTXTレコードへ登録する。

v=spf1 include:_spf.google.com ~all

これでGmailを使って独自ドメインのメールが利用できるようになるはず。

その他にも、Googleカレンダーやドキュメント、サイトなどは無料で利用できます。

後は以下を参考にメーラーをIMAPなどで設定して完了。

・各種メーラーでGmailを利用する

https://mail.google.com/support/bin/answer.py?hl=ja&answer=75726

メールサーバをわざわざ立ち上げなくても、独自ドメインのメールを利用できるようになるのはこんなに簡単にできるのはメチャクチャ便利。

【FaceBookでコメント】

comments

Powered by Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です